ulala koroku website  
INSTRUCTIONS HOW TO WEAR
 
A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
 

Salor's Cap (英) セーラー・キャップ
鋭角に反りあがったブリムとぴったりしたクラウン。リボンが巻かれていたり、リボンを後ろにたらしたりすることも多い。セーラー、水兵が被ることに由来する。

三角帽(日) さんかくぼう
大きめのブリムを3箇所クラウンを包むように反りあげている。3つのとがっている角ができている形から由来。トライコーンのこと。             
Tricorn, Tricorn Hat(英)トライコーン,トライコーン・ハット

Shako(英) シャコ
四角いクラウン高めの円錐形のクラウンと短いバイザーで、特徴はクラウンの前面に大きな房飾りがついていること。18世紀~19世紀半ば頃にケピが普及するまで、陸軍用の帽子として被られた。

Silk Hat(英) シルク・ハット
トップが平らな高いクラウンとサイドが上がった小さめで平らなブリムの紳士用の帽子。男性の正装用で、燕尾服としろタイに合わせて着用する。1775年に中国広東省の帽子職人がフランス人のために絹でつくったものがはじめていわれ、素材がシルクでできていることに由来。本来は堅い正絹のフラシ天(ビロードの一種)でつくられたもので色は黒。現在は素材の調達が難しいため、シルクでできているものをさす。フランス語ではオードゥフォルム。               

Skull Cap(米) スカルキャップ
頭にぴったりとしたクラウンのみの帽子。頭蓋骨という意味からもわかるようにタイトな帽子だと伺える。 似たものはフランス語でキャロット。
Calotte(仏) キャロット

Soft Hat(英) ソフト・ハット
クラウンのトップにへこみがあるか平らで、やや小さめなまっすぐで部分的にあがっている場合もあるブリム。フェルトでできているものが多く、シルクハットに比べて素材が柔らかいこと(ソフトなこと)に由来する。中世の欧米の男性は、シルクハットは上流階級が被るものに対して、ソフトハットは中産階級が被るものの象徴でもあった。
Silk Hat シルク・ハット             

Sombrero(西) ソンブレロ
大きなブリムの派手な南米の帽子。スペイン語では一般的な帽子の総称。

宗十郎頭巾(日) そうじゅうろうずきん
布を二つ折りにしてつくった長い筒型の頭巾のすそに、左右から後ろに二つの長い「しころ」(ひさしの両側から垂れて両頬を後頭部から覆うもの)をつけたもの。寒いときには「しころ」を額に巻きつけ、あごの下で結んだりもする。角頭巾の一種。主に黒縮緬(ちりめん)で袷(あわせ)につくられた。
歌舞伎役者の沢村宗十郎が用いたことに由来する。寛延年間(1748~50)頃から、京、大阪の武士や上流の町人に用いられた。
角頭巾(日)すみずきん/山岡頭巾(英) やまおかずきん

Straw Boater(英) ストロー・ボーター
麦わらでできたボーター、主にでストロー・ブレードでつくられる。アメリカで伝統的には毎年新しいものを買うのが風習で、レイバーディ(Labor Day 労働祝日 9月の第一日曜日)まで被って捨ててしまう。
Straw Braid(英) ストロー・ブレード/boater(英) ボーター

Straw Cap(英) ストロー・キャップ
麦わらでできたキャップ。
Cap(英)キャップ

Straw Braid(英) ストロー・ブレード
麦わら素材をバイヤスでリボン状に編んだ帽子の材料。0.6~2.0mm幅くらいが主流だが、0.5mm~7.0mmくらいまでの種類がある。天然素材なので、通気性、吸収性に優れ、また染色にもむいている。水分には弱く、とくに天然色や色の薄いものは日焼けなど色の変化もしやすい。主に中国、中・南部産のチャイナ・ストロー・ブレード(支那麦紐)のことをさす。

Straw Hat(英) ストロー・ハット
麦わら帽子。ストローは英語で麦わらの意味。
麦わら(日)むぎわら帽子

角頭巾(日) すみずきん
布を二つ折りにして長方系形の袋状にした頭巾。表は黒縮緬(ちりめん)、裏は紅絹(もみ)を使用し、絹をつかっていることからきぬ頭巾ともよばれた。被ったときに、両耳の上で折った端の角の部分がでている形になることから、由来するといわれる。
江戸時代はじめから老人や僧などに用いられたもので、宝永・正徳(1704~15)年頃に流行した。また天保・貞享(1681~87)年から、頭部を覆う「しころ」(ひさしの両側から垂れて両頬を後頭部から覆うもの)のついたものも登場し、木綿を浅葱(あさぎ)色や茶褐色に染めたものが、老婆や尼に用いられた。
宗十郎頭巾(日)そうじゅうろうずきん

Bibliography(参考文献)