帽子 hat デザイナー designer 日記 diary
2009.3 @Okinawa ホームへ
→●Diary
→●Voyage Trip
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

23 March 2009 Daisy

また冬に逆戻り!?寒いですね>_<) 沖縄の免税店で買ってきた香水デイジー。香水ってボトルがかわいいですよね♪ゴールドの花や限定色に惹かれつつも、定番をチョイス。娘のヘアピンにかなり似ています、笑

Tくんが早く開けろとうるさい・・・自分もつけるつもりらしい-_-;) さすがHPもかわいい!

Daisy Marc Jacobs http://www.daisymarcjacobs.com/

 
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

20 March 2009 @Bios

開き直ってゆっくりモーニング。だって昨日の夜も娘が寝たのは12時近く=_=)大浴場には行けなくとも、アメニティだったエレミスをたっぷりつかって部屋のお風呂にゆっくり入ろうと思ったら、部屋のお風呂はガラス越しにTVが見えるようになっていて、娘が見ているミッフィーのDVDの音楽が聞こえるようになっていました。Woooの大きな画面に白いうさぎがっ・・・こんなところにまできてミッフィー!!

高級ホテルかゴルフコースか、といった長いエントランスを進んだ先は、ビオスの丘。ジュラシックパークのような亜熱帯の植物に囲まれたテーマパークです。むせ返るような蘭の妖艶な香りも。

牛に乗って園内を周り、山羊さん、豚さん、鳥さんたちと戯れました。娘は興味はあるけれど怖かったようで、母に抱きついたまま見学していました^_^)

Elemishttp://www.elemis.co.jp
ビオスの丘http://www.bios-hill.co.jp/

 
 
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

19 March 2009 Pineapple+Beach

午後はパイナップル園へ。小ぶりなアミューズメントパークみたいなもの? あまりパイナップル好きではなかったのですが、妊娠中はパイナップルがはまり食いでした^_^;)1日1個は食べていたなぁ。

そのあと読谷村にあるやちむんの里へ。多くの釜があり、陶工さんがいます。有名なガラス工房もあり、吹きガラスを作っていました。沖縄のガラスはアメリカ軍の残したコーラ瓶からの再利用から始まったという由来もあり、裏庭には今も再利用を待つ瓶が山!!

こういうぽてっとしたガラスが好きだった頃もあるのですが、このごろは、うすはり系など基本的には薄手好き。引越し前に物を増やしたくないのもあり、柔らかい陶器は使い勝手もあり、新しい家は食洗機だしなぁと思って購入は保留。

帰ってホテルライフの続き。水着に着替えてホテルのビーチへ。娘はビキニでビーチデビュー☆最初少し泣いたけれど、すぐに慣れてごきげん♪Tくんと私は水上バイク、なる人力で漕ぐものに乗ってみましたが、風で流され気味なことにTくんは、へなちょこぶりをアピール? 5分くらいで戻りにかかり10分くらいで砂浜へリターン-_-;)

ビーチから電話するとホテルからシャトルバスが迎えにきてくれました。大型ホテルのステキなところ☆ホテルの外の温水プールでも泳いで遊びました。

やちむんの里
http://www.okinawainfo.net/yomitan.htm

 
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

19 March 2009 @Iland&Aquarium

娘が細切れに起きたので寝つきの悪い朝が明け=_=)海を眺めながらゆったり朝食。鬼ツアーコンダクター(Tくん)によると、私の寝坊のせいで1時間遅れての出発だそうです。いいじゃんゆっくりしにきたんだし〜。

毎年何度も沖縄通いをしているY氏情報のおすすめスポット瀬底島。リゾートができてしまうからそろそろ最後、とのことで行って見たら、夢のように美しい白い砂と珊瑚とブルーのビーチでした!>_<*)しかも誰もいない!たしかに後ろに巨大なグレーのコンクリートの建物が建設中・・・Y氏感謝☆

そして美ら海水族館へ。TVでは見たことがありましたが、実際に見るとすごい迫力と存在感。娘もかなり興奮気味でしたが、そこらじゅうに大興奮のちびっこたちがいて賑やかでした。

ジンベエザメって顔が横につぶれたようなかんじで愛嬌がありますね☆さらにマナティに癒されてから沖縄料理のランチへ。

美ら海水族館 http://www.kaiyouhaku.com/

 
 
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

18 March 2009 Hotel Life

快適なハイウェイのドライブをして、今日からリニューアルオープンの万座のアナホテルにチェックイン☆大規模リニューアルだったそうで、まさに新しいホテル、というかんじでした。。。そして設備だけでなく、ホテルマンたちもまだ慣れていないようで、慌てる場面もしばしば、笑 でもかんじがよかったので気にならず。しかし両親の部屋のバスが不調で部屋を代えることとなり、最上階の9階にしていただきました♪ナイスヴュー^_^)v

子供がいると大型リゾートホテルが楽です! 他に泊まってみたいホテルもあったのですが・・・カップル、もしくは子供のいないご夫婦は、ベビー誕生の前に大人リゾートに行っておくことをおすすめします! 12歳以下お断りのホテルは多いです。

夜は男性陣が石垣牛ステーキが目的で、ホテル内の鉄板焼き。母と私は魚介のコース、娘は眠い目をこすりつつお米だけ食べていました、笑 鉄板焼きは調理自体がデモンストレーション、美しく楽しく美味しく^_^)b

その後、両親に娘を預けて、Tくんと2人でバーへ。なんせ夜2人ででかけられないので、ゆっくり飲んでプライベートビーチでも散歩^_^*)と思ったのに、泣き続ける娘に早々ギブアップした母がよびにきてしまいました。両親を連れて来た意味ないじゃん-_-)

ANA INTERCONTINENTAL http://www.anamanza.co.jp/

 
帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

18 March 2009 Okinawa

突然ですが沖縄へ! ここのところ土日出勤の代休が溜まったことと、4月からは大学院に行くのでしばらく旅行は行けなさそう、ということでTくんが両親を含め招待ツアー♪私の誕生日もすでに含まれているらしい・・・そこまで一緒?

到着後、すぐにレンタカーを借りましたが、レンタカー会社が多いこと広いこと。LA並み? まずは免税店へ・・・DFS!?なんで日本なのに? 沖縄のDFSは大きいよ〜と噂はきいていましたが、本当に大きい! 前に沖縄に来たときはなかったのでびっくり。よく空港にあるお得なパックも各ブランドが販売、年末に売り切れで買えなかった限定品まである!行く直前にまとめ買いしてしまったお化粧品を悔やみながらも、大人買い♪

さてさて観光は首里城からスタート。世界遺産好きな父はニコニコ。はしゃぐ娘を捕まえながら見学。龍とかシーサーとかいっぱいいて、トイレの蛇口までこんなことになっていました、笑

DFS Gallaria http://www.dfsokinawa.com/
首里城 http://oki-park.jp/shurijo-park/about/index.html