帽子 hat デザイナー designer 日記 diary
2006.04 Saigon ホームへ
→●Diary
→●Voyage Trip
 

帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

5 April 2006 Luxury Hotel

以前は虎穴に入らずんば。。。じゃないですが、その国に行ったらその国の人のように過ごすのがいいと思っていましたが、もうだめです。衛生面がよくて、クーラーがあって、英語が通じて。。。(まあ長くいるんだったら現地の言葉を多少覚えられと思うけれど)というわけでへなちょこな私と母が行く先は、外国資本なところと外人向けなところばかり^^;)

生地屋さんはふつうのお店やマーケットにも行きましたが、クオリティの良いものがあるのはやはり地元でもきれいなお店でした^_^)

滞在したパークハイアットのホテルライフも満喫しました。朝はプールで泳いでふかふかのバスタオルとワッフルコットンのバスローブ♪シャワーのあとはフルーツたっぷりの朝ごはん。オレンジやトマト以外にスイカとかグワバといったフレッシュジュースの種類がたくさんあって、色がきれいで美味しかったです。なによりホテルの人の感じがよくて、おちつくすてきなホテルでした。

PARK HYATT SAIGON http://saigon.park.hyatt.com/hyatt/hotels/index.jsp

 

帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

4 April 2006 Luxury Hotel

街にあるものの色合いが明るくて面白い配色が多かったです。やはり南国的なものが多い。こちらは幼稚園なんだけれど、かわいい^^*) 







歩き疲れるとマッサージへ、というのは旅行中よくします。寝てしまうことも多く--)zzz。。。心身ともに元気になってまた活動できるのでとってもいいです♪

フランス人がオーナーのエステサロン、ラポティケアの新店舗は100年前の建物の中にあって、映画「インドシナ」や「ラ・マン」みたいな雰囲気!向かいにあるアンティーク雑貨のリティもそんな雰囲気、上質なアンティークレースや小物かわいい♪エステやマッサージはどこもすごく暗かったのですが。。。それがベトナム風なのかな?

L'APOTHIQUAIRE http://www.lapothiquaire.com/

 
 

帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

3 April 2006

前日、空港に着いた時はこちらでは珍しい長雨で道が川のようでした。でもノーヘルで2人、時には3人家族乗りでがんがんバイクに乗っている人にびっくり。

「ゆっくり歩かないと轢かれるよ。」という意味が最初わからなかったのですが、信号のないところがほとんどのサイゴン中心部。道はどこでも勝手に渡るのです!車やバイクもそれを見込んでゆっくり走り、歩行者をよけてくれます。環七みたいな6車線でもあたりまえ。。。やっぱりバイク事故は多いらしいけど^^;)

お昼は手軽でクリーンなフォー専門店、フォー24でランチ。レックスホテル側のケム・バクダンに有名なココナツ・アイスクリームを食べに行ったときは、そのストリート自体が停電していてクーラーが効かず暑さピーク@_@;) アイスクリームは濃厚かと思っていたらさっぱりだったのでぺろり。

ヘビー水分ドリンカーとしては、お茶やベトナムコーヒーはいろいろなお店で購入。annamはおしゃれな雑貨屋さんやカフェがあるところからぽつんと離れていたけれど、雰囲気のあるお店でした。

annam http://www.annam-finefood.com/

 

帽子 hat デザイナー designer 日記 diary

2 April 2006 @SAIGON

いきなりですが、ベトナムです。叔父がベトナム新国際空港の仕事で行っているのですが、急に帰ってくることになったというので、慌てて5日前に行くことを決定。GW前の忙しい時期の前に行っちゃえ、というのもあったし、母が行こう行こうというので、そんなきっかけがないと行かないかなぁと思い急遽決断。



手刺繍のものや生地もたくさんありそう。ベトナム料理も大好きだし♪タイ以来よくみた蓮の花は、パークハイアットのスパでもぷかぷか。フエの王宮料理では本物のハスの葉と花のつぼみと共に、ハスの実ごはんがセラドンの器で登場。